読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキバー旅行記

ヒッチハイクに始まり、日本一周、オーストラリア一周、、、 考え、気づき、知る。誰の人生でもなく、自分の人生を歩むために Twitter→@kctikimono Facebook→柿林春輝

スポンサーリンク

ヒッチハイク四国2日目

スポンサーリンク

ヒッチハイク四国2日目!
2日目は高知市から、かずら橋を見に行って、鳴門を目指します
いざスタート!
f:id:kakibayashi:20150815232948j:image
寝ぼけまなこでネカフェを後にし、高知市からかずら橋を行くときに通りそうな高速道路の入り口前でヒッチハイク開始

午前10時、日差しがガンガン照りつける中ネカフェで回復した体力をぶつける。
f:id:kakibayashi:20150816084838j:image
なかなか車とまらず、
最初はかずら橋のある祖谷って書いてたけど、無理そうだったので、徳島に範囲を広げて再びヒッチ!
止まったと思ったら店に入るだけだったり、
ゆっくりボードを見て笑って過ぎ去っていく人多数
写メる人何人か、
頑張ってと車から声かけてくれるひと2人、
そんなこんなで2日目は苦戦。
45分しても誰も止まる気配なし、
そろそろ乗せてもらえない記録更新してしまうわー
とか思って、友達のなつみかんにバトンタッチしたすぐ後、一台の乗用車が一時停止!
急いで追っかけると、神戸に行く途中のおばちゃんが乗せてくれることに!
同窓会に行く途中らしく、吉野川サービスエリアまで連れてっていただきました

話を聞いていると高知からかずら橋行く場合は、下道を使うから高速で行くひとはいないんだとか、、、
それは苦戦するわ。
上りと下りのサービスエリアが繋がっている吉野川まで行って、県外からの観光客を狙う作戦に変更しました

途中寄ったサービスエリアでアイスクリンまで奢ってもらった(笑)
f:id:kakibayashi:20150816085605j:image
本日の朝食です。

他力本願っていいなーとか思いながらも吉野川に到着
休憩する間も無くかずら橋を目指します

サービスエリアまできたらこっちのもん!
だと思っているのでもう安心してきた(笑)
出口付近でヒッチハイク開始

30分後、笑顔の素晴らしいご夫婦が笑いながら乗せてくれました
かずら橋行く途中の道まで行くらしく、丁寧に道の行き方まで教えてくださいました
その人にのせてもらったのはほんとちょっとの時間だったけど、ヒッチハイクで乗せてもらって話しした人はなぜか忘れない、
名前はともかく、顔は全員ちゃんと覚えてる

そんなこんなでかずら橋までもう少しのとこまで連れてってもらい、そこから再びヒッチハイク
かずら橋恐ろしや、すでに3台乗り継いでるのにまだつけない(笑)

そこの道は一車線で止まるとこがなく、これは苦戦するかもなーとか考えながら20.30分。
向かってくる一台の車が笑ってハザード出しながら目の前の店の前に止まるからきて(笑)
ってなって、かずら橋まで乗せてもらえることに!

その男の人は一度スルーしてしまったものの、Uターンしてまた来てくれたのだとか
神現る(笑)
朝起きて、なんとなく桂浜の龍馬を見たくなったらしく日帰り旅行中らしい
そーいうフットワーク軽い旅とか大好きです(笑)
ヒッチハイクとかいいなぁ〜
みたいに言われてたけど、お互いさまですよ(笑)

B'zの好きなその男の人がかずら橋まで連れてってくれました!
やっと到着かずら橋
すでに2時前とかで、とりあえず祖谷そば食べました
f:id:kakibayashi:20150816091252j:image

からのかずら橋!!
行ってみるとお盆おかけで大繁盛、、渡るだけなのに1時間待ちの列。
うん、時間無いこれはやめとこう

でもすぐ近くまでは行けたのでしょうじき渡れなくても全然満足でした(笑)
f:id:kakibayashi:20150816091706j:image

近くの川がきれいで、みんな水遊びしてる
f:id:kakibayashi:20150816091646j:image

近くで売ってる魚の串焼き
f:id:kakibayashi:20150816091833j:image
食べたい、金ない、

午前中消費した体力を回復して今度はかずら橋の駐車場でヒッチハイク開始!
人の目がやばい、むっちゃ見られる(笑)
これ1人だったらけっこうやばかったかもなー

鳴門って書いたボードを掲げるも、見る人いっぱいなのに意外とだれも止まらない
声かけてくれる人も何人か
私たちが帰るときまでつかまってなかったら乗せてあげるよという人が3組。
とりあえずなんとかなりそう
鳴門の渦潮は今日はもう間に合わなそうだから、とりあえず徳島市に泊まろうってことで急いで書きかえる。

っていっても誰も止まらない
50分経過、記録更新が見え始めたそのとき
さっき帰り乗せてあげるよって言っていたご家族が帰ってきて、
乗ってく?
乗ります!!笑

下道通るけど、子供うるさいけどいい?
無論です!!笑

1歳と3歳の子供2人連れたこのご夫婦、神戸かららしく、播州弁が冴え渡る(笑)
車にのってるあいだも子供とのやりとりがほのぼのして楽しい
急に超音波みたいな声で泣き出すこともあるけど、究極に可愛い1歳と3歳。
参りましたm(_ _)m

そしてあろうことか疲れがピーク達し、後部座席でなつみかんと2人で爆睡してしまった。笑
こんなん初めて、安心しすぎというか乗せていただいたのに申し訳ないというか。

その家族も気まぐれ旅行の帰りらしく、下道でゆっくり徳島市まで乗せてっていただきました
f:id:kakibayashi:20150816093136j:image
ひかる君とみのりちゃん、免許取ったら拾っておくれ!笑

徳島駅前では阿波踊りの最中で、アホみたいな人ごみ
これが徳島の本気か、
観光客気分で屋台もいいけど、寿司の誘惑に負けました
f:id:kakibayashi:20150816133200j:image
久々の寿司なー

ってことで2日目も徳島市内のネカフェに泊まりました。
実は2日ともcouch surfingで宿さがしをしていたものの、なかなか泊めてもらえる場所がみつからず、、、
次こそはヒッチハイクcouch surfingのコラボ企画成功させる!!

3日目は鳴門の渦潮をめざします
ってことで明日もお楽しみにー