読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキバー旅行記

ヒッチハイクに始まり、日本一周、オーストラリア一周、、、 考え、気づき、知る。誰の人生でもなく、自分の人生を歩むために Twitter→@kctikimono Facebook→柿林春輝

スポンサーリンク

悪夢の町 デリー再来

スポンサーリンク

インド上陸17日目
深夜2時にデリー到着
着いたわいいけど、ここからどーするよ

バス降りたら毎度のことだけど絡んでくるリキシャーたち
困ったときこそお前らには絶対に頼らん!
なぜなら、つけいってボロうとしてくるから

とりあえず泊まるとこもないから駅泊するかー
ってことでおよそ1キロ
歩いてオールドデリー駅へ

夜は危ないからなるべく出歩かないほうがいいって聞いてたけど、
近いからまあいっか。という勝手な判断

残り300mのところで犬に絡まれてるところを警察官に助けてもらった。
ついでにチャイ頂いて、2ケツで駅まで送ってくれた
インドに来て始めて警察に感謝した(笑)
無駄に数だけいるな〜
とか思いよったけど、働いてる人は働いてるんですね。
すいません


一ヶ月前 、
うわすげー!
駅でものすごい数のホームレスが寝とる!
ていうかちゃんと息してるのかしてないんかもわからんし。

と驚きを隠せなかった日本人旅行者は、17日後にはホームレス達と一緒に駅で寝られるまでに成長したのだった。
なんたる事実!自分でも笑える(笑)

数時間後、、、
ものすごい音鳴で安らかな眠りについている羊たちに退去を求めるおっさん
もうちょい寝させてくれよ。

しょーがなく起きて移動の準備
今日やるべきことはひとつ
宿探し!

とりあえず200ルピー以下で
駅近くとかめっちゃ絡んでくるやつおるだろーなーって思っとったら意外と誰も絡んでこない。

この十数日間でデリーは平和になったんだろーか
まあいいか

とりまニューデリー駅西側の安宿街へ
手当たりしだいにあたってみるも安い部屋で300〜400ルピーくらい
もうちょい値切り上手だったらなー
とか思いつつ十数件目
やっと200ルピーきた!
f:id:kakibayashi:20150925223326j:image
別に部屋が狭いとか気にしない
とりま風呂入って就寝。
午前10時、今日のミッションはもう終了したのだ。


んな1日あるかー!!!
インド来といて1日寝て終わるくらいなら、食当たりなって一日中吐いてるほうがましだ!!

とりあえず昼食へ駆り出す
歩き方にも書いてある、安定の飯屋
クラブ インディアン カフェ
チキンオムライス150ルピー
f:id:kakibayashi:20150925223419j:image
ケチャップってこんなにうまかったっけ!?
この後、驚きのあまりケチャップまみれにして食べてしまった(笑)

からの、チキンモモ175ルピー
f:id:kakibayashi:20150925223438j:image
インドの餃子的なやつ
別にチキンモモが好きなわけではなく、餃子食べたかっただけ
インド来て、やっぱり日本食の方が好きってことに気づいたんですね。

それからメインバザールをうろうろしてたらいろんなやつに絡まれる(笑)
ヘナタトゥーやらないか?
とか、オレの店見ていけよ
とか、変なヒンドゥー語を教え込まれたりとか(笑)

ヘナタトゥーは帰ってネタにされそーなのでやめといた(笑)

店見るだけは全然いいぜ!
買う気さらさらないけど、笑
ってことで、リキシャーに乗って土産屋行ってあげることに

おっさんだったら絶対ついていかんかったけど
デリーの大学に通う23歳でバイトでリキシャーやってる人だったので、オッケー!
オレが土産屋行けば小遣いになるんでしょ?笑
時間あまってるし、2件ならってことでそれぞれ10分ずつ

さすが日本人、
インドきても人助けが好きなんだ。笑
偽善者ぶってます、はい

帰りにマンゴージュース飲んだりしてたらあっという間に夕方

宿に帰ったら、オーナーの息子が何やら相談してきた
インドの保険会社に騙されたんだとか。
そんでもって、日本語でこの会社をブロックするように促す文章を書いてほしいと言うので快く書いてあげた。

インド人でもインド人に騙されるんじゃ
びっくり。

お礼に宿でのWiFi使用許可を得た(笑)
エバグリーンゲストハウス
ちょっとわかりずらい場所にあるけど、部屋安いから満足!

駅でも寝れるようになったから、今晩は熟睡できそうです。
明日はバザールフラフラしよっかな〜