読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキバー旅行記

ヒッチハイクに始まり、日本一周、オーストラリア一周、、、 考え、気づき、知る。誰の人生でもなく、自分の人生を歩むために Twitter→@kctikimono Facebook→柿林春輝

スポンサーリンク

衝撃のフェス Burning Man!!!

スポンサーリンク

インドに行ってからますますヤバい場所に行ってみたくなってきた今日この頃

今知ってる中で1番行ってみたいヤバそうなイベントがこれ
Burning Man!!
f:id:kakibayashi:20151014233743j:image
概要の説明としては、
アメリカのネバダ州にあるブラックロック砂漠のど真ん中で年1回開催されるアートフェスティバル
開催中の1週間限定で10万人規模の都市が出来上がる
全てが自己責任で、食べ物も飲み物も寝る場所も自分たちで用意しないといけない
お金のやり取りは行ってはいけないらしく、見返りを求めないシェアの精神が必要となる
世界中から集まった「やばい」人たちが自らの創造性に任せるがままにいろんな創造性を披露する
全ての人が自由な表現者になり、傍観は許されない
フェスの最後にManと呼ばれる木製の人形を燃やすのが毎回のお決まり
(上の画像はまさにその最中)
ゴミどころか生活排水さえ流すことが許されないこのフェスは、終了後 なんの痕跡も残さず再びただの砂漠に戻る

正直上の画像見た瞬間なんじゃこれは!?
ってなった(笑)
そして行きたくなった

どんなアートがあるのかは下のリンクから写真を見てみてください!
これ見ただけで、何かやばそうな場所だなってのか伝わってきました(笑)
直接みたわけでもないのにこの衝撃
オレも写真みるだけで、
すげぇーーーー!!!!!
ってなった(笑)
砂漠のど真ん中で開催するって時点で面白すぎる!!
日中は普通に40℃越えとか
しかも会場には生きていくための物は何も準備されていない
さらに電子機器は砂漠の粉塵により壊れるらしい(笑)
生きていくだけでも大変そうな条件の上で、創造性を発揮して何か作ったり何かやったりっていう、もうわけわけらんすぎる!!笑

いつも傍観者になりがちなので、このフェスは衝撃受けまくると思う、いい意味で(笑)

そんな厳しい条件の中でも10万人以上の人が世界中から集まるんだからすごいなー
それだけの魅力が詰まってるんだろう

常識をぶっ壊せる!!
なおかつ、日常とかけ離れすぎてとんでもない思い出になること間違いなし!
行った人いたらぜひお話し聞いてみたい
今すぐにはいけないかもしれないけど、金と仲間を集めて将来必ず行きたい!!

と思いきや、
なんと日本でも開催されてた!!
チケットも安く、場所も行きやすい
これはワンチャンあるかもしれないね(笑)