読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキバー旅行記

ヒッチハイクに始まり、日本一周、オーストラリア一周、、、 考え、気づき、知る。誰の人生でもなく、自分の人生を歩むために Twitter→@kctikimono Facebook→柿林春輝

スポンサーリンク

第1回 ひろちか協賛大作戦!!

スポンサーリンク

今回は旅とは全く関係ない内容
けど、読んで損はない

ここ1ヶ月くらい「ひろちかフェスタ」っていうイベント企画・運営をさせてもらってる
f:id:kakibayashi:20151212172952j:image
いよいよ来週末に控えてしまったのだけど、時間が無くて現時点であんまり協賛を得られていない!
っていうことで、急遽突撃訪問で協賛をお願いしに広島駅周辺の店を周ったのである

飛び込むことに関しては任せてください!
と言っていたものの、いざ言ってみると緊張する(笑)

1軒目のお店の前で1分間資料とにらめっこ

いやいや、全く意味ないわこの時間
ボコされてもいい!行ってまえー!!

コンコンッ
「失礼します。初めまして私呉高専の柿林と申します。
この度私たちが所属するモチプロ・サポーターズという団体が主催で広島駅近くの地下広場のほうでイベントをさせていただくのですが、
この度はそのイベントの協賛のご依頼でお伺い致しました。」

何回も言ったけん丸暗記してもーた。笑

店主方は え?
って顔してらしたけど、一口1000円からなのでお願いできませんか?^_^;
とお願いしたら、なんとすぐに千円を手渡しでくれた!!

「宣伝はいらないから、1000円あげるよ。」

いきなりそんなのありですか!?
びっくりすぎる!全く知らない僕たちのイベントに無償で寄付してくださった!

ちょっとのあいだ唖然としてたけど、
ありがとうございます!
って言ってありがたく頂いた。
こんなにも重みのある1000円は初めてだ


1軒目からうまく行き過ぎです、、
2軒目以降もみなさん紳士に対応してくださって、何軒かに1軒は協賛1000円or寄付をもらえた!

飛び込んですぐに協賛いただけなくても、興味をもらって資料を渡した店も何軒か

飛び込みで協賛を受けてくれそうな個人の店ばっかいったけど、やっぱり個人の店のほうが人情があって融通が利くからいい
チェーンだと相手にされないことがほとんど
特に今回第1回目のイベントだし。


10連続とかで断られたときはちょい沈んみかけたけど、
やっぱ根気強く周ってると応援してくれる人がいる

興味なさそうな人はほんと興味なさそうたったけど、思ったよりも凹まなかった(笑)
一軒くらい
「忙しいんじゃい!早よ帰れ帰れ!死ね!」
って怒られる店もあるかなー
とか思ってたけど、全然なかった(笑)

まだまだ耐えれるよー

11時から周って夕方の16時まで敢行
そして結果はっぴょーー

突撃数48軒
成功数10軒
金額12500円

人からお金をもらうってほんと大変だし、ありがたみがある
正直お金を集めるだけならバイトをしたほうが楽だし、手っ取り早い
けど絶対に店を周って協賛を集めたほうが良い

協賛はイベントを周知するためのものでもあるし、後ろ盾にもなってもらえる
そしてなにより自分の経験になる

イベント自体まだ実績がなくて、協賛してくださった店は全部応援する気持ちを込めてくれてのものだと思う
だから、お金をもらった僕らには本当にイベントを成功させる必要がある

本当に、
「ありがとうございます。」
の一言に尽きる

イベントの手伝いをする上で協賛を得るのはかなり重要なことだと思うから、それを得るための方法を身を以て理解できたのは本当にデカイ
今日の経験はまじで自分にとってもありがたい!

そして今回改めて思ったけど、
俺は堅苦しいやりとりより
飛び込んでみてから喜んだりへこんだりして成果を得るほうが断然好きだわ(笑)

店を持った人じゃなくて、ただの個人で何か宣伝したいことがある人でも全然大丈夫です!
正直一口1000円とか安すぎてむしろ俺がやりたい(笑)

フライヤーの宣伝と、大スクリーンでの動画放送があるので、興味ある人は見てみてください
内容は問いません(^ ^)

第2回も乞うご期待!!