読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキバー旅行記

ヒッチハイクに始まり、日本一周、オーストラリア一周、、、 考え、気づき、知る。誰の人生でもなく、自分の人生を歩むために Twitter→@kctikimono Facebook→柿林春輝

スポンサーリンク

死体、内臓、肉片、、、まじで吐きそう 〜タイ旅3日目〜

スポンサーリンク

タイまじであち〜〜〜

 
3月だってのに、日本の真夏くらい暑い
タイ来てから夏バテ三昧
もうおなかいっぱいやで!
 
タイ旅3日目いってみよーーーorz
 
今日の1番の目的地は「シリラート病院」
シリラート病院はバンコクにある病院兼、人間の検死体がいっぱいある博物館が病院内にある
 
その博物館が本日1番の目的地だ
 
シャドウウィンからシリラート病院へはチャオプラヤー川からの川登りが早い
ので、ゲストハウスから徒歩で船乗り場へ
 
川を行き来するボードは赤旗と青旗の2種類があるんだけど、青旗は1日420円で乗り放題なのに対して赤旗は1回45円なので、無論赤旗のチケットを購入
 
シリラート病院までの途中の船着場で降りたら、ワットポーと呼ばれるタイではかなり有名な寝仏像を見れることが分かった
なふぃが見たい見たい言うので、寄り道してワットポーも見に行くことに
 
 
f:id:kakibayashi:20160324111047j:image
船着場の近くでやってた路上
これ全部針金とチューブを曲げて切っただけの手作り!
まじですごい!
 
トランスフォーマーに出てくるやつとか、プレデターとかバイクとかいろいろ売ってた
しかも物価安いからお手軽価格!
なんで、プレデターちゃんをお持ち帰りしました
 
そしていざワットポーへ!!
と思ったら、なんとワットポーがある建物に入るためには600円もかかることがここに来て発覚
 
うーむ、、、
遺跡とか寺とか仏像とかあんまり興味が無い俺は外で待機
出費を惜しむなふぃも外で待機
 
っておい!!!
 
なにしに来たんだ俺らは!笑
まじで貧乏学生おつ。
 
ワットポーの建物のまで来て、入場料高いけんって引き返すって
そもそも600円とか日本だとふつーだしね!笑
 
まあいい、すごい路上パフォーマンス見れたから良しとするか
気を取り直して再度船着場へ
 
今度は入るぞ!
シリラート病院は入るぞ!!
そう心に誓い船でシリラート病院近くの船着場へ
 
シリラート病院内は結構広くて、博物館を探すのに手間取った
 
暑さとバックパックの重さになられながらもやっと博物館みっけた!
んじゃ本日のメインディッシュ行きますか〜
 
ガチャ
 
 
割と序盤からグロい
内臓の一部であろう液体に付けられた何かがあったり、ちぎれた左腕があったり、液体に漬けられた脳があったり、奇形児のホルマリン漬けがあったり、、、
入ってすぐにテンションを吸い取られる⤵︎
 
この空気感やだな、、、
ずっと見てると気分悪くなる
 
そして次の部屋へ
二つ目に入ったところもやばかった
入ってすぐのところに交通事故や事件で死んだり怪我した人たちの写真が並べられている
その中でも特に列車事故で死んだ人がやばかった
顔の下半分が吹き飛び、首がえげつない方向に折れ曲がってる
ぐっちゃぐちゃ
 
人間のもろさが痛いほどわかってしまった
普段バイク乗ったりヒッチハイクしたり、いろんな危険が伴うことしてるけど、まじで一瞬で俺の体なんか吹き飛んでしまうんだな
ほんとに一瞬で終わってしまうんだ。
 
そう考えると何かすることが怖くも感じてきた
死にたくねえな
 
 
その後にもものすごい数の人間の臓器や体の一部、、、
 
それに加え死体を自然放置したものがあったりもした。
まっ茶色になってて、本当に骨と皮だけの状態
表面には腐らないための薬なのか、油なのか白いものが浮き出ている
乾燥しきってるのに身長俺と同じくらいあるし
目の前にたつと目が合う、、、
近づくのはまだしも、近くで見るとグロいし目が合わせるのも結構きつい
 
まじで気分悪くなってきた、、、、
そう思いながらも残りの内臓や眼球や脳を見ていた
 
そんなときに限って腹が痛くなる、、、
それに頭も重くなってきた。
 
気分的なものだろうか、、それとも何か当たったんだろうか?
 
どんどんしんどくなってきたので、トイレへ駆け込んだ
 
ふぅー
意外と俺気分的なものが体調に表れてしまう方かもしれん
 
汚い話しになるが、トイレを流そうとして驚いた
!?!?!?
出したものが緑!?
なんで!?
 
当たったんかな
今朝食った謎の緑のパンと同じ色してる
 
f:id:kakibayashi:20160324131855j:image
あーー
くそじゃ
まじでくそ
 
しんどいけどまだもう半分博物館が残ってる
これ以上見ても何も得はないって?
 
愚問
残り見ずして帰れない
 
ってことでちょい休憩した後、重い頭と体をひきずりながら、残りの死体と内臓を鑑賞、、、
 
後半戦もやばかった
いきなり人間を縦に5枚くらいにスライスしたガチのスライス人間が来たかとおもえば、奇形児に次ぐ奇形児、、、
それに加えて内臓の嵐
 
最後は大人の人間のホルマリン漬け
生身すぎてえげつない、目が合う、、、
途中あった、ガチの人間の骨格標本が可愛く見える
ほんま、ただ数並べればいいってもんじゃないだろー
多すぎよほんま
 
あーーーーー
もうやだ
無理、劇萎え
 
ってことで、シリラート病院終了。
灰色の気分で宿へ
 
 
クソ気分悪いけんちょい休憩!!
f:id:kakibayashi:20160324144050j:image
なふぃがカンボジアから陸路輸送してきたラスクをハトにあげた
平和やな〜
 
こっちのハトは遠慮気味
平和公園のハトとかアホみたいにエサにガッついてくるのに、
お前らもっとガツガツ生きていいよ!
そんなこと思いながらもハトと戯れること30分
 
重い腰を上げて再び宿への道を急ぐ
 
改めて思うけど、バンコクばりばり都会やなー
f:id:kakibayashi:20160324154026j:image
建物だけみたらそこまで日本の都会と変わらん
 
まあいいや
宿へ行こう
 
橋を渡ったらさあ着いた
ゲストハウス「ウェルカム サワディー イン」一泊600円ちょい
 
頭痛くてしんどいので、そっこーでチェックイン
まだ昼の3時だよ 
 
明日はもっと充実した1日にすると誓い、爆睡した、、、、
 
ブログランキングに参加しています。しゃーねー応援してやろっかなーなんて思ったらぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村