読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキバー旅行記

ヒッチハイクに始まり、日本一周、オーストラリア一周、、、 考え、気づき、知る。誰の人生でもなく、自分の人生を歩むために Twitter→@kctikimono Facebook→柿林春輝

スポンサーリンク

金髪青目のお姉さんに「今晩うち泊まってもいいよ」と言われたけど、深読みしていい?〜オーストラリア0円旅19日目〜

スポンサーリンク

プーーーン

 

プス

 

 

 

 

プンプーーーーン

 

ブス

 

 

 

 

 

ブーーーーン

 

 

 

うっせーーぇーーー!!!!

 

 

 

殺すぞ!!!!?

 

 

オーストラリア

熱帯雨林気候

深夜

 

蚊が半端なく刺してくる

 

 

 

この調子だと血液の1/3を奪われて死んでしまいそうなので、虫除けスプレーを顔にぶっかけてまた眠りにつく午前1時

 

 

 

 

そして朝

 

 

 

 

 

やられた

 

服を着ても隠せなかった顔と手の甲に刺した跡いっぱい

 

 

 

今日も1日がんばりまふぁーーーー

 

 

 

 

朝8時

すでに日本の真夏くらいの日差し

 

 

まじで、今日も日差しにボロボロにされる日になるわ。泣

 

 

 

日に照らされっぱなしだとまた死ぬのが目に見えてるので、電柱に隠れて車が来たときだけピョコっと飛び出してボードを見せるスタイルに変更

 

 

不審者とか言わないで

 

 

 

大丈夫、警察もこんな辺境の地には来ないから

 

 

 

 

開始から2時間

反対車線を運転していたおじさんが声をかけてきた

 

「明日だったらブルーム行くんだけどなー

1日まっとれ!笑」

 

 

 

リアリ!?

こりゃ朗報だ!

 

 

 

今日中にブルームつかなかったら、明日おじさんが道中乗っけてくれることが確定した

 

 

よっしゃーー!!

 

アンタイアンタイ!

 

 

気持ち楽にして再びヒッチハイク

 

 

 

すると、そのあと女の人が乗せてくれたーー

 

割と余裕があるときに限って乗せてもらえるんだよなー

 

 

 

ってことでありがたく

450キロ先まで乗せてもらえることが確定!

 

 

 

金髪青目のキレイなお姉さん

 

 f:id:kakibayashi:20170325114551j:image

出典

http://sekaishinbun.net/2014/11/26/aus-pet-beef/

 

※画像はイメージです

 

 

お姉さんも旅好きらしい

 

特にアジアが好きで、中東近辺や東アジアによく行くという

 

 

 

さすが旅好き!

しっかりしてるわー

 

 

馬が好きらしく、道中野生の馬を見つけてテンション上がってる(笑)

 

人間より動物が好きらしい

 

 

たしかに動物の方が素直だもんなー

 

 

 

 

これから1年契約で看護師として働くらしい

そーしてお金貯めてまた旅に行く

その繰り返しでやってきている

 

 

オーストラリアドルは強いから、アジア行ったらだいぶ持つんだろーなー

 

 

 

旅人トークしてたら、着いた

 

ブルームまで残り250キロ

フィッツクロシング

 

 

今日ブルームまでつかまらなかったら私の家に泊まっていいからね!

そう言って連絡先までくれた

 

 

 

センキュー!

 

 

 

そして午後3時

 

俺の中の悪魔と天使が戦ってる。笑

 

 

悪魔「もうヒッチハイクやらんでええやろ

今晩は女の人の家に泊めてもらえよ〜

そっちのが絶対ええやろ〜」

 

 

天使「ダメ!全力を尽くしなさい!

あの人も本当にダメだったらって意味で家に泊めてくれるだけなのよ!」

 

 

 

 

うるさいうるさい

頭ん中でごちゃごちゃ言い争うなバカ

 

 

 

とりあえず考えるのはやめて、夕方までヒッチハイクしてみることにした

 

 

外は相変わらずの炎天下

 

洗濯物が良く乾く

 

主婦にはありがたい気候だ

 

 

 

 

 

ブーーーン

 

キーーー

 

 

 

 

 

 

 

こーいうときに限って乗せてくれる!!

 

 

おじちゃんが止まってくれたことにより、お姉さん宅のお泊まりが自動キャンセルされた。

 

 

 

おじちゃんありがとーー!涙

 

 

 

 

フィッツクロシングとブロンドお姉さんに別れをつけ、いざブルームへ!

 

 

 

60過ぎのおじちゃん

単身赴任してて、毎週ブルームとフィッツクロシングの間を行ったり来たりしているらしい

 

もう飽きたって笑

 

 

 

ブルームはちょうどシンジュマツリのシーズンらしく、いろいろ催しものをやっているらしい

 

 

いろんな話しをしてくれたけど、半分以上は牛の話だった笑

 

f:id:kakibayashi:20170325114039j:image

出典

http://sekaishinbun.net/2014/11/26/aus-pet-beef/

 

オーストラリアは高速沿いにケトルステーションがいくつもあるから、高速道路に普通に牛が迷い込んでくる

 

 

そしてドーーーン

 

 

カンガルーひいても車ボロボロになるって聞いてたけど、牛をひくと運転手まで死ぬことがあるらしい笑

 

ひいた牛がフロントガラス突き破って運転席に入ってきて人ごと潰されるらしい、、笑

 

 

牛やばい笑

 

あんなのんきに草食べてるだけだけど、かなりヤバイね、笑

 

 

 

げんに、カンガルーバー付きのマイクロバスが牛をひいてぶっ壊れて高速道路に放置してあった

 

 

マイクロバスをお釈迦にするオージービーフ

ヤバイ!笑

 

 

 

牛のおじちゃん

ブルーム着いても、安い宿の前まで連れてってくれた

 

あったかかった〜

 

 

全力のさよならをしたあと気づいた

 

 

 

 

 

 

 

俺の右腕(ホワイトボード)が車の中にぃーーー!!!

 

 

 

もはや天は俺にボードを使うことすら許してくれぬというのか、、、

 

 

ブルームからパースまで残り2000キロ

元祖指ヒッチハイクで行くことになりそうですわ笑

 

 

 

激安のバッパー

1泊15ドル

たしかに激安!

 

なんだけど、残り25ドルしかないんだよね。笑

 

できて1泊と食料代

 

 

どーしよーーーかなーーー

 

 

 

考える人モードに入っていると、アボアボが話しかけてきた

 

 

「仕事探してるんなら、いい仕事あるよ」

と言って電話番号をくれた

 

 

と言ってもぱっと見浮浪者みたいなおばあちゃん

怪しいにもほどがある笑

 

 

べらべらなんか話してるけど、入れ歯をなくしておじいちゃんみたいにあんまり何言ってるか分からない笑

 

 

まあ暇だし話聞くだけ聞いてみよ

 

 

10分くらい話していると、日本人の女の子2人が話しかけてくれた

 

おばあちゃんを慣れた感じで追い払って話しを聞くには、野宿は危ないからマックに行った方がいいらしい

 

しかもパンやらお菓子やら差し入れをくれた!

 

 

 

センキュージャパンのお姉さん!!

 

 

ってことでマックで日を越そう

 

1ドルのジュースを頼んで、あとは朝まで待つだけ、、、

 

 

 

 

「お客様、店内はもう閉店になります。」

 

 

 

 

、、、

 

なにーーー!!?

 

 

 

 

 

 

そーやってすぐ野宿行きにしたがるんだから!

 

もう知らないっ!

プン!(オネエ)

 

 

 

 

0円旅なのか野宿旅なのかわからんくなってきた笑

 

まあ俺がみなさんのかわりにブルームの治安をチェックしてきますよ笑

 

 

おやすみなさーーーい

 

 

 

ブログランキングに参加しています!

1ポチお願いします!

まじで!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村