読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキバー旅行記

ヒッチハイクに始まり、日本一周、オーストラリア一周、、、 考え、気づき、知る。誰の人生でもなく、自分の人生を歩むために Twitter→@kctikimono Facebook→柿林春輝

スポンサーリンク

人間関係は頑張らなくていい、感覚的に合う人はすぐに分かるのだから 〜オーストラリア一周0円旅 27日目〜

スポンサーリンク

ヒッチハイク史上いちばん長いヒッチハイクも今日まで

 

ほんとに2人にはお世話になった

結局二泊三日で1600キロ送ってもらった

 

まじでthank youだ

台湾が好きになった

 

 

そして、今日アデレードで会う中国の子に「Fuck you!台湾は中国じゃねぇ!」

と言うミッションを与えられた

 

 

「死ぬ気でこなします」

(敬礼)

 

 

という言葉とともに、2人は去っていった

 

 

 

 

っていうことで、今日はアデレード着くよーー!!!

あと350キロ!!

 

たったのね!笑

 

日本だと広島ー京都間くらいの距離だが、今の感覚ではもよりのコンビニに行くくらいの近さ

 

 

よゆーだぜぇーーー!!(他力本願)

 

 

 

とりあえず行きたい場所があった

降ろしてもらったガソスタの前から歩いて30分

オーストラリアで初野宿した思い出の場所

 f:id:kakibayashi:20170515024056j:image

テーマ「公園」

 

 

朝から1人ピクニック

 f:id:kakibayashi:20170515024114j:image

ホームレスとそんな変わらんわー笑

 

 

 

そしてそしてーー

 f:id:kakibayashi:20170515024138j:image

ヒッチハイク

 

 

 

と言うのギターハイ

 

調子良くギターを弾くこと30分

 

止まったのは警察でした。

 

なぜかパトカーに詰め込まれる俺

 

 

 

、、、、まじ?笑

 

 

 

 

 

 

降ろされたのはさっきのガソスタ

 

 

どーやらルーレットミスでふりだしの目を出してしまったようだ

 

どーせならスタート地点のシドニーまで送ってくれてもよかったのに笑

 

 

 

ふりだしヒッチハイク!!笑

 

 f:id:kakibayashi:20170515024027j:image

まあオーストラリアのヒッチハイクなんかどこでも車止まれるからどこでもいいんじゃけどね!!笑

 

 

開始30分でご婦人が乗せてくれました

 

 

 

アデレードまで行くらしい老夫婦

 

途中ランチ奢ってくれて、しかも前から見たかったピンクレイクにも連れてってくれた!!

 

f:id:kakibayashi:20170515024234j:image

オーストラリアにはこんな感じのピンクレイクが何箇所かあって、アデレードーポートオーガスタの間にも1つある

 

 

こんな綺麗な湖

景色とは裏腹に、ひとたび手をつければ泡をふいて溶ける

足をつければ煙をあげて溶け出す

生物すべてを飲み込む超アルカリ性の魔の湖!!

 

 

 

なんてのは嘘、、、

ただの塩湖

 

 

 

湖にはネッシーも元気に泳いでる

 f:id:kakibayashi:20170515024249j:image

 

 

行きはこんな景色見えんかったのに、

なぜ!?笑

 

 

 

そして、見えてきたアデレード

 

なんか1回しか来たことないのに安心感(笑)

 

 

アデレード中心のモールまで送ってくれた

2人ともありがとーー!

 

 f:id:kakibayashi:20170515024335j:image

 

記念にパシャり

 

 

 

 

 

f:id:kakibayashi:20170515024352j:image

 

 午後2時

割とすぐついてしまったので、今日泊めてもらえる中国人の曲君に電話した

 

 

すると、すぐに来ていいよ!とのことなので歩いて曲くんちへ

 

曲君とのつながりは、前回アデレードに来たと彼の友達が俺が電車に乗っているのを見つけてその看板を撮って曲君に送ったらしい

そこから連絡してくれて、今日に至る

 

 

だから3ヶ月待ちにまった、やっとのご対面

f:id:kakibayashi:20170515024413j:image

 

会ってみると予想以上に背が高い(笑)

そして、おしゃべりで声がでかいあの中国のイメージとは間反対の、紳士でおとなしくて優しい曲君

 

 

中国の中でも田舎の島出身らしい

今はスケートボードバリスタにはまっているらしく、大学で勉強しながらバリスタの練習とかボードで遊んでる日々

 

プロフィールはそんな感じでさておいて

 

英語でしか通じないから言葉の範囲は限られてるけど、なんか合うのが分かる!!

 

俺もオーストラリアに来てずっと「生きる目的」を探してきたり、無気力という壁にぶつかったり、頭を悩ますタイプだが、

曲君もそのタイプっぽくて俺と同じような壁にぶつかった経験があるらしい

 

言葉だけではなかなか分からないが、

なぜか本当の意味で分かってくれてることが伝わってくる

いやー

もしこの子が日本人だって、もっと深く語り合えたらまじで最高になれるなーって確信した

 

それだけに母国語と第2ヶ国語の壁を感じる。。

 

 

それだけじゃなく、曲君も完全なストイック旅人

上海からヒマラヤ山脈まで中国横断ヒッチハイクをして、ヒマヤラ山脈で野宿したらしい(笑)

 

テントの中でも寒すぎて、友達と3人で抱き合ってなんとか夜を越えた話も聞いた

 

まじで命ギリギリす!笑

 

俺の砂漠野宿がどっかに飛んでった〜笑

 

 

どうやら中国大陸のヒッチハイクはいけるらしい!

アメリカとかアフリカでもヒッチハイクしてるやついるからなー

ってことはやっぱヒッチハイクできない国の方が少ない気がする

まあ日本ほど安全かつやりやすい国は無いと確信してるけど笑

 

 

曲君特製のコーヒーもご馳走になった

f:id:kakibayashi:20170515024909j:image

 

初対面なのにすごく居心地がいい

言葉もめっちゃ通じるわけでも無いのに

 

感覚的に会う人ってのは、あんまり話さなくてもほんとに分かるなー

 

 

 

ブログランキングに参加しています

明日は再びアダムいるバーチップ!!

応援よろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村