読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキバー旅行記

ヒッチハイクに始まり、日本一周、オーストラリア一周、、、 考え、気づき、知る。誰の人生でもなく、自分の人生を歩むために Twitter→@kctikimono Facebook→柿林春輝

スポンサーリンク

ヒッチハイク0円旅〜類は友を呼ぶ〜

スポンサーリンク

ヒッチハイク0円旅4日目
今日中に家に着かなければ!
なぜなら明日バイトを入れてしまったから、、笑

昨日頑張ったおかげで今日のスタートは大阪
しかもサービスエリアからの出発!

勝ったな(笑)
相当なしくじりをしない限り家に帰れるはず

起きて5分でヒッチハイク開始
通勤中であろうサラリーマン、USJでも行くのか大学生、仕事中のトラック、、、
何台も通り過ぎていく

1時間後
心の余裕はまだあるぜ!
「お〜い!」

「え?」

車が止まって助手席の人が呼んでくれてた!
ありがとうございます!

後部座席に乗せてもらおうとしたら就寝中の男性がお二人いらっしゃった
お邪魔してすいません、、

某W大学の学生4人組
岡山にある洞窟にいくらしく、岡山まで乗せてもらった!

話を聞いているとなにやら同じ匂いを感じるぞ(笑)

ヒッチハイクはもちろんのこと、無人島でサバイバルしたり、人が入れないような危ない洞窟に度々いっているらしい
今回も岡山にある険しい洞窟に簡単なロープとメットだけで攻めにきたんだとか
そんな装備で大丈夫なんですか!?笑

無人島に行った時の話は爆笑させられた
無人島サバイバルってだけで面白いのに
銛突きで魚を捕るだけでは飽き足らず、サザエや伊勢エビまで捕りはじめて、むしろいつもの生活より贅沢
最終的にばれて 停学半年
からの留年。
そのバレ方もおれと一緒で親近感湧きすぎた(笑)

そんなことなっても折れずに洞窟攻めにいってるからすごい
上には上がいる
ほんと世の中には俺なんかより面白いことしてる人いくらでもいるってことを実感させられた

そんなアクティブ4人組はみんなサッカーサークルっての聞いて、またまた驚き(笑)
アウトドアサークルとかそんなやつかと思った

リーダーっぽい男の人が特に強者だった
同じ大学だったらついていってた(笑)
あんな鋼の精神を身につけた人間になりたい

2泊4日で東京ー鳥取ー岡山ー福岡ー東京をルートを周るんだとか
帰りには臼と杵を回収して、正月の餅つきに備えるらしい(笑)

どんだけおもろい学生生活してんだ!!笑
人数が多い大学ってこーいう仲間ができるから羨ましいなー

洞窟で死なないよう
無事を祈ってます(笑)
f:id:kakibayashi:20151119184724j:image

岡山で降ろしてもらい、2日目にもらったお金で朝食を買った

生きてるって素晴らしい
たった110円で食べられる喜びを噛み締めることができている
そのことがまた幸せだった

人もそこそこで、道も山陽道なのでじゃっかん心配ではあるが再びヒッチハイク

1時間後
1人旅中の僕のおじいちゃんくらいの人が乗せてくれた!

しかもめっちゃお客様対応で預け荷物と席の準備をしてくれる、、、
すでに底知れぬ優しさ

車の中ではその人が学生時代していた富士山の山小屋のバイトの話を聞かせてもらった

今みたいにヘリとか使えないから50キロ以上ある荷物を背負って山小屋まで運搬してたんだとか、
人間ってそんな重いもの背負って歩けるんですね!
Googleストリートビューのカメラが20数キロが軽く思える。笑

それとか、遭難してしまった人を探しに行ったときの話も聞いた
死んだ人を担いで山小屋まで運んだりしたこともあるんだとか、
ある意味すごい体験をしてらっしゃる
人の死を身近に感じたことがないから、俺には想像もつかない

雪山で死なれたら遺体を担いで下山するのは大変だから、冬が明けるまで山小屋で雪に埋めて保存していたらしい
今じゃ考えられない
そんなところで泊まり込みで働いてたっていうのもなんかすごいなぁ

人の死を見ると、何か考えさせられるものがあると思う
やっぱり身近で人が死ぬのをみないと「死ぬ」ってことがどういうことか実感わかないだろうなぁ

そんな昔話を聞きながら広島の福山サービスエリアまで

降りたときには、「何回もありがとうございました。」
って感謝されて不思議な気持ちになった
こんな逆パターンは初めてだ

お世話になったのは俺の方なのに、、、
ほんと、感謝の一言です。

残りのお金で昼食を食べ、再びヒッチハイク
これがラストになればいいなー
んな都合良くないか!
はは!笑


と思ってたらいった(笑)
営業帰りの男の人が市内まで乗せてってくれることになった!

仕事中の人は絶対に乗せてくれないと思っていたのに、、、
2日前にたてた「スーツor作業着の人は乗せてくれないの法則」が見事打ち砕かれた(笑)

ありがたく受け止めます!

しかもヒッチハイカー乗せるのは今回初めてなんだとか
ヒッチハイクする人乗せる人を増やしたい俺とってはとってもありがたい!

こーやってちょっとずつでもヒッチハイク好きが増えればほんと嬉しいです

1時間、
見えてくる懐かしき街並み
ついに帰ってきたのか、、、

今回乗せてくれた人に対する感謝の気持ちが溢れ出してきた
ほんと助けられてばっかの旅だったが、いろいろと思うこと・得られたことはあった
やっぱやりたいって思ったことはやってみるもんだ

市内まで乗せてってもらったあげく、なんと家の前まで行ってくれた!
f:id:kakibayashi:20151119192910j:image
この恩は返せずとも必ず回し続けていきます

〜結果発表〜

今回乗せてくれた車 13台
総移動距離 1500キロ
使ったお金 0円
累計台数 37台
頂いたもの 
もみじ饅頭、お茶、たこ飯、1000円、ぬいぐるみ4個、おしるこ、夕食、朝食、おはぎ、焼きもち、飴玉、、、
触れた優しさの数 31人

今回はお世話になった方々、最後までこの記録を読んでくださった人たち
本当にありがとうございました!!

〜to be continue〜