読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキバー旅行記

ヒッチハイクに始まり、日本一周、オーストラリア一周、、、 考え、気づき、知る。誰の人生でもなく、自分の人生を歩むために Twitter→@kctikimono Facebook→柿林春輝

スポンサーリンク

0円で日本一周できんのか!? 〜日本一周0円旅〜

スポンサーリンク

f:id:kakibayashi:20160423151920j:image
 

「日本一周ってどんくらいの予算でできるの?」

 
以前TABIPPOの記事で日本一周の予算についての記事があった
50万くらいかかるとか、安く抑えたら30万とか、場合によっては100万も超えるとかいろいろ書いてあった
 
 
「いやいや、日本一周ってお金かかんないでしょ?0円でしょ」

 

いつかこんなこと言ってみたい
 
なぜこんな旅を思いついたか
きっかけはこれだ
f:id:kakibayashi:20160423025858p:image
 
俺がこんなことをFacebookに投稿したとき、まこぽんさんがこんなことを言った
 
f:id:kakibayashi:20160423030143p:image
 
それありかも!!!
 
普通じゃないことをしたとき、必ず何か新しく気づきがある
 
展開も予想できないその先にめっちゃおもろいことが待ってる
 
そう考えたら、人に頼りまくるこの他力本願旅で必ず何か得られることがある
そう思った
 
 
じっくり考えてみて、俺がこの旅をしたい理由はこの2つ
 
 
まず、俺は予想外な展開とか「やばい!どうしよう!?」っていう状況が大好きだ
正直ヒッチハイクで日本一周はできる
けど、ヒッチハイクをしながら0円で日本一周だとどーだろう?
ヒッチハイクで日本一周っていう要素に0円を足したら「明日どうなっているか分からない」状況になる!そう思った
早い話、日本という国を冒険したかったのだ
 
 
弾き語りとか何か物を売りながら日本一周をしている人は見たことがある
けど俺はそんなスキル持ち合わせてない。
あえてノースキルで飛び込んだら、どーなるのか!?
やっぱやってみないと分かんないからね!
 
 
二つ目の理由は、俺はこの世の中から「自力で生きろ」とか「人に頼ろうとするな」みたいな空気を強く感じている
正直俺はこれにあまり納得していない
人が人を助けるのは好意からであって迷惑をかけているわけではない
だから、人に頼ることは悪いことではないと思ってる。(それが同情心からなら別だけど。)
 
この旅は全部が人頼り、「他力本願」の旅だ。
全てを人に頼ったとき、人から恩を買うこと・人に恩を売る人の気持ちを知れるのではないかと思った。 
真反対の視点から自分の考えを確かめるためにこの旅を始めた。
 
 
まあこんなことは言ったものの、キッカケなんて重要じゃない!笑
重要なのはやりだしてからどんなことを感じ、得るかだ
 
 
まーー
つべこべ言わずやってみっか!!!
死んだら笑ってください(笑)
 
いってきまぁーーーーす♪
 
しゃーねーなーー日本一周応援してやるよ!なんて思った方はぽちっとお願いします。
日本一周0円旅が始動します↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村